人の心を読むマインドリーディングの種明かし

この記事は3分で読めます

マインドリーディング,読心術

人と会話する際に、
相手の心を正確に読むことができると、
会話の主導権を握ることができることは
言うまでもありません。

 

そこで、人の心を読む技術、
マインドリーディング(読心術)
がとても重要なスキルとして
最近はもてはやされているのですが、

 

一般的に読心術というと、
占い師がまず思いつくはずですが、
確かに彼らは(占い師によりますが)
びっくりするようなことを当ててきます。

 

彼らが行っているこの「読心術
(別に悪いことではないのですが)
の方法を理解することで、

それを上手く私たちの日常の会話に応用することができます。

 

種明かしをしますと、

 

彼ら(占い師など)が行っている読心術は
全て、以下の3STEPから成っています。

 

STEP1:序盤(情報がほとんどないとき)
実は誰にでもあてはまるようなことを
巧みな表現で伝えて驚かす。(権威付け)

 

STEP2:中盤
会話の最中で見つけ出した
あらゆる仕草や身体的特徴、衣服や持ち物発言内容などから情報をかきあつめ、
さも最初から知っていたかのような話法で
会話の主導権を握る

 

STEP3:終盤
結論は実はどうとでもとれるような
曖昧な表現で言い切る。
こう書くこと、
結局インチキで胡散臭く感じられますが、
これはとても大切なコミュニケーションスキルでもあるのです。

 

そして実は、難易度の高いコミュニケーションスキルでもあります。

 

例えば、
誰にでもどうとでも取れるような表現を
瞬時に使うことはテクニックを要します。

 

また、相手の発言内容や仕草などから
情報をかき集めるためには、
非常に集中した【観察力】が必要です。

 

そして、マインドリーダーは
全てを知っているわけでありませんので
間違えることも当然あります。

 

間違えることは当人も承知の上で、
その上で、間違えたとしても、
それが『間違った』と相手に認識させない
そんな話法も使いこなすわけです。

 

それぞれについて、
話法的なテクニックはもちろんあります。
(また解説していきます)
しかし、読心術において
もっとも大切なのスキルは、
実は話法スキルではなく、

相手を『観察する力』なのです。

 

観察するためには、
こちらが常に冷静である必要があります。

 

日常会話の中で、
感情を常に冷静を保ち続けることは
非常に難しいのですが、

それでも、常にこちらが冷静な状態で
相手を観察するチカラ、

 

それが実は
マインドリーディング(読心術)
の最大の極意であるのです。

 

いわゆる『コールドリーディング』
と呼ばれる会話の技法は、
それを学び、実践を重ねる続けることで
必ず身につきます。

 

ところで、

本当に心を読むわけではないのに
マインドリーディングというスキルが
何故日常生活において必要なのでしょう?

 

その理由は次の2つです。

 

1.関係性のラポールを構築するための権威付け

2.理解されている、と相手が感じることで
相手の心をオープンにさせる。

 
相手をこちらが誘導させたい場合、

 

『相手の悩みを解決できる可能性とその資格は私にはある』

 

これを何より最初に
相手に感じてもらう必要があります。

 

それは
『日常で催眠を使って人を誘導する方法』
でも解説したとおりですが、

 

その際にはある種の(関係性における)
権威(威光)が必要になります。

 

もちろん恋愛など
プライベートな関係においても同様です。

 

その権威(威光)を演出するためにも、
相手のことはよくわかっている、
と相手に思わせるこのスキルは
必要不可欠なのです。

 

また、相手を理解している、
相手のことをよくわかっている、
と相手に「感じさせる」ことで、
威光とともに、相手は私たちに対して
オープンマインドになります。

 

そうです。

 

私たちの暗示を非常に受け入れやすい
とてもいい関係を演出できるのです。

 

相手は言葉でしかこちらの気持ちを汲み取ることができません。

 

ですので、相手のことを理解している、
理解しようとしている、という
言葉の使い方(話法)が必要なのです。

 

そして同時に
相手を適切に観察する力も必要なのです。

 

それが、つまり、
マインドリーディングの本質であり、

 

適切な「話法」と「観察方法」
を学べるのが、まさにこの
マインドリーディングという分野なのです

 

そう、

 

相手の心を動かそう、
相手を変えよう、

 

とするなら、

このマインドリーディング(読心術)
のスキルが必須であることは
おわかりいただけたかと思います。

 

 

 

なんとなくわかった、とか、
わかりやすかった!とか、
もっといろいろ聞いてみたい、という方は
↓のSNSのシェアなどしてもらえれば^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. コールドリーディングの使い方
  2. コールドリーディング占い使い方
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

催眠術

こんにちは、ヒプノメンタリスト/心理療法士の SHivAです

催眠術がヤラセではなく、れっきとした心理学に基づくものであることは皆さんも既によくご存じだと思います。


さらに、催眠術を会得することはとても簡単であることから、実際に催眠術をかけることができるようになった方も最近では少なくはないのではないでしょうか。

でも、「あなたは犬になる・・・」といった、いわゆる"ショー(SHOW)催眠術"ができるようになったとしても、その披露機会も少なくなって、という声をよく聞きます。

このサイトでは、催眠術の裏側にある『催眠の本質』を理解することで、催眠術を実際の日常生活に応用することで、あなたが本当に欲しいものを手に入れるための具体的な方法・考え方について紹介していきたいと思います。

【何もかも全て、予定通り】

そんな人生を一緒に手に入れましょう!

>>SHivAのプロフィールはこちら


心理学 ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る