コールドリーディングの上手な使い方

この記事は3分で読めます

コールドリーディング占い使い方

コールドリーディングという話法技術は

人心誘導において非常に有効です。

 

しかし・・・

 

【コールドリーディング=占い師の技術】

 

として認識されてしまっているせいなのか

はたまた市販書籍がそのように表現していしまっているせいなのか、

 

効果的な使い方やその目的を完全に間違ってしまっている方が多いようです。

 

もちろん、使用者が、
・占い師で、不思議な力を見せつけたい
・ショーパフォーマンスとして演技したい

 

ということでしたら問題ないのですが、
日常の中で、例えばビジネスや恋愛、子育てなどなどの中で有効に使いたい

 

ということでしたら、
少しコールドリーディングというものを考え直してみる必要があるかもしれません。

 

 

では、日常人心誘導の中において、
コールドリーディングの『本来の目的』とはいったいなんでしょうか?

 

 

コールドリーディングを使う目的

 

 

一言で言うと、

 

『相手にとって特別な存在になること』

 

これが最大の目的なのです。

 

それを効率的・強力に達成できる技術がコールドリーディングなのです。

 

もちろん、これは
『ラポールを築くこと』でもあり、
人心誘導ラポール術でも説明したとおり、
それは『空間支配』そして『場の主導権』を握ること繋がります。

 

間違っても、相手の心を読み当てること自体が目的ではないのです。

 

では、コールドリーディングという技術を使うことによって、
何故私たちは相手にとって『特別な存在』になれるのでしょうか。

 

 

自分のことに置き換えてみると少しわかるかもしれませんが、

 

人は基本的に、自分の深い内面を人に隠しながら生活しています。

 

深い部分での価値観や悩みなどは、
言いたくないこともあるでしょうし、
人に伝えたくても伝えられない、
場合によっては伝えることが適当でない、
とも考えています。

 

もちろんこれは正常な思考です。

 

ですが、人は逆にその深い部分での悩みや価値観を人にさらけだしたい、

という願望も同時に持ち合わせています。

 

むしろ本来はこちらの想いの方が強力なのでしょうが、

 

それを伝えたところで、誰がどうしてくれるわけでもない、
全て伝わるはずもない、
相手には相手の価値観があるのだから、

 

というある種の諦めに近い気持ちがその願望を普段は抑制しています。

 

でも・・・

 

もし相手が自分のその気持ちを全て受け止めてくれるなら、
そして、その悩みや不安を少しでも解決に導いてくれるのなら・・・

 

もし、あなたがそう感じたとしたなら、

 

そう、本来の強い願望である、
『自分の想いをさらけ出す』ということを人は選択することになるでしょう。

 

そして、その人にとってそのことは
非常に希少で価値ある経験です。

 

とても希少なのです。

 

その悩みが深ければ深いほど、
その内面の感情を、他の人には出していなければいないほど、

 

その人にとっては『希少』で、
またそれは『好意』の感情にもつながり、
もしかすると、『依存』というものにつながるかもしれません。

 

希少で、好意的で、依存的、

 

つまり、『特別な存在』なのです。

 

コールドリーディングは、
これを実現できるツールであるのです。

 

・普段相手が誰にも言えないようなことを『自主的に』話させ、そして、

・私たちが我が身のようにそれに共感して理解していると相手に感じさせ、
・それを解決できる力がこちらにあるかもしれない、と相手に感じさせる

 

それがコールドリーディングの本質的な力なのですね。

 

 

このように、『相手にとって特別な存在』であることを演出できれば、
その後の人心誘導は非常にスムーズになることは言うまでもありません。

 

コールドリーディングを
『気持ちの当てっこゲーム』として使うのは間違った使い方、
というのがおわかりいただけたでしょうか

 

コールドリーディングを日常生活でこのような意識をもって使ってみるだけで、
かなりその効果も変わってくるでしょう。

 

 

 

なんとなくわかった、とか、

わかりやすかった!とか、

もっといろいろ聞いてみたい、という方は
↓のSNSのシェアなどしてもらえれば^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. マインドリーディング,読心術
  2. コールドリーディングの使い方
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

催眠術

こんにちは、ヒプノメンタリスト/心理療法士の SHivAです

催眠術がヤラセではなく、れっきとした心理学に基づくものであることは皆さんも既によくご存じだと思います。


さらに、催眠術を会得することはとても簡単であることから、実際に催眠術をかけることができるようになった方も最近では少なくはないのではないでしょうか。

でも、「あなたは犬になる・・・」といった、いわゆる"ショー(SHOW)催眠術"ができるようになったとしても、その披露機会も少なくなって、という声をよく聞きます。

このサイトでは、催眠術の裏側にある『催眠の本質』を理解することで、催眠術を実際の日常生活に応用することで、あなたが本当に欲しいものを手に入れるための具体的な方法・考え方について紹介していきたいと思います。

【何もかも全て、予定通り】

そんな人生を一緒に手に入れましょう!

>>SHivAのプロフィールはこちら


心理学 ブログランキングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る